新潟県で評判のポスティング業者を徹底比較!口コミで人気の業者を厳選しました。

ポスティング時のトラブル事例とは?事前に防止策を考えよう!

公開日:2021/12/01  最終更新日:2021/11/08

ポスティングを行うためにはトラブルを未然に防止する対策が必要です。ポスティングトラブルの中には、違法となるケースもあるためしっかり知っておく必要があります。今回はポスティングトラブルの事例を挙げながら対処法について解説します。これからポスティングを行う場合にはしっかり把握するために参考としてみてください。

ポスティング時のトラブル事例

ポスティングで起きた実際のトラブルを紹介します。ポスティングは、依頼者、ポスティング業者、ポスティングスタッフ、配布先住人、近隣住人、というようにさまざまな関係があるため、トラブルが起こりやすいのです。

配布に関するトラブル

配布中に関するトラブルには以下のようなものがあります。

・配布スタッフがチラシを破棄する

・配布中にチラシを破損する(汚す、濡らす、破く、など)

・配布先を間違える

ポスティング業者に依頼する場合、配布スタッフがチラシを配ります。しかし、それはユーザーからすればチラシを届けにきた「依頼した会社の代表」のようなものです。配布スタッフのミスであっても依頼会社の評価とされてしまう可能性があるでしょう。

スタッフによっては、配達エリアを把握できていない場合や、無責任にチラシを破棄されてしまうことも実際の事例としてあるため、業者選びは慎重に行うことが大切です。

住民とのトラブル

住民トラブルには以下のようなものがあります。

・配布禁止物件へ配布してしまう

・濡れたチラシを配布し他の郵便物を濡らしてしまう

チラシ配布禁止、や侵入禁止などの表示をしている住居へのポスティングは絶対にNGです。トラブルのもとになるため、このような表示のある場合は立ち入らないようにしましょう。

また、悪天候でのポスティングもトラブルが発生しやすくなります。悪天候で配布スタッフの足元が悪く負担が増えるだけではなく、配布物が汚れる恐れがあるのです。

とくに雨天時の配布物はビニールで包むなどしなければ濡れてしまう可能性があるでしょう。濡れた配布物を投函するのは絶対にNGです。自社の配布物だけではなく、大切な配布物を汚してしまうことはトラブルのもととなります。

違法となった判例

ポスティングは以下のような法令違反となる可能性があるため注意しましょう。

・住居侵入罪

・軽犯罪法

・風俗営業法

たとえば、侵入禁止やビラ配り禁止といった表示があるのに無視してチラシ投函を行った場合、注意喚起がされているにもかかわらず敷地内に進入したとされ不法侵入扱いとなってしまうのです。

ポスティング時のトラブルを予防する方法とは?

ポスティングを安全に行うためにはトラブルを未然に防ぐ予防をすることが大切です。以下の点について事前にしっかり確かめておきましょう。

チラシの扱い

チラシの扱いは丁寧に、汚さないように行いましょう。チラシの扱いは直接配布先のユーザーの目に見えるところです。それによって、イメージの伝わり方も変わることがあるため、大切に扱いましょう。また、配布中にチラシの破損が内容に細心の注意を払うことも大切ですね。

配布スタッフ、業者

ポスティング業者に依頼する場合は業者選びが大切です。配布スタッフの雰囲気なども見て信頼できるところを選びましょう。

配布エリアの特定

配布中のミス、トラブルを防ぐためには配布エリアをしっかり特定し配布スタッフにもわかりやすく提示するとよいでしょう。依頼者、ポスティング業者、ユーザーがそれぞれにお互いよい関係を築きたいですね。

天候

悪天候時のポスティングはトラブル発生の確立も高まるため要注意です。できるだけ、天候をみて好条件の中でポスティングを行うようにしましょう。

トラブルを防止するためには信頼できる業者選びが大切!

ここまで紹介したようにポスティングにはさまざまなトラブルが発生する可能性があります。できる限りトラブルを減らすためには業者選びから慎重に行いましょう。

業者選びの際以下のような点を考慮することで、質のよいポスティング業者かがわかります。信頼できる業者を探す際参考としてみてください。

GPS管理

GPSによって、配布状況を確認し管理してくれます。配布スタッフのエリアや配布ルート、所要時間まで確認できるので、スタッフがしっかり責任をもって取り組んでいるかがわかるので安心ですね。

進捗状況

ポスティングの進捗状況を知らせてくれる業者は、状況把握しやすく信頼にもつながります。ただ、チラシを配布するだけでなく、信頼につながるサービスがあるポスティング業者は安心して依頼ができますね。

 

ポスティングは自分で行うとものすごく労力がかかりますよね。それだけ、努力してポスティングをすることもよいですが、やはり効率よく集客するためにはプロのポスティング業者に依頼することで効率化を図ることができるでしょう。

ポスティングで成果を出すためには、信頼できる業者を選ぶことが最も大切です。これから、ポスティングを検討している方はトラブルを起こさずよりよい関係を構築するためにもぜひ参考としてみてください。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

ポスティングに向いている業種と不向きな業種にはどんな違いがあるのでしょうか?ポスティングはターゲットとの相性がよいと高い効果を発揮します。そのため、向いている業種にしぼったポスティングがおす
続きを読む
効果が出るポスティングチラシの作り方をご存じですか?チラシを作るとき、商品への購買意欲を高める心理効果がいくつかあります。その中の1つがゴルディロックス効果です。よく使われる手法ですが、効果
続きを読む
集客方法のひとつとして利用する店舗が多いポスティングですが、ポスティングはクレームが起こりやすいともいわれています。宣伝のためにポスティングを行ったのにクレームになってしまっては、お店の評判
続きを読む