新潟県で評判のポスティング業者を徹底比較!口コミで人気の業者を厳選しました。

意外と混同しがち!ポスティングとビラ配りの違いについて学ぼう

公開日:2021/12/15  最終更新日:2021/11/08

ポスティングとビラ配りは一見似たようなイメージを持ちやすいため、混同している人もいるのではないでしょうか。実は、ポスティングとビラ配りはまったく別物で、それぞれのメリットとデメリットが存在します。宣伝広告を行う際には、それぞれの特性を正しく理解し使い分けることが大切です。この記事を読むことでそれぞれの違いがわかります。

ビラ配りを行うメリット・デメリット

ビラ配りとは、人に直接チラシを配る宣伝手法です。たとえば、駅前に立って通行人に対してチラシを配るケースが多いですね。

これは、通行する人を見分けてターゲット層にチラシを配ることができるため効率的にチラシを配ることができるでしょう。これから詳しくビラ配りのメリットとデメリットについて解説します。

ビラ配りのメリット

ビラ配りのメリットには以下のようなものがあります。

・直接チラシを手渡しできる

・ターゲット層に的を絞って渡すことができる

・相手の様子に合わせて対応できる

・特定の場所のターゲット層にアプローチできる

・興味のある相手には具体的な説明をその場でできる

など、人に対して直接的なアプローチとコミュニケーションを図ることができます。

また、狙ったターゲット層に高確率で宣伝できるため、効果が高まるでしょう。たとえば、駅前で通勤時や帰宅時にビラ配りをすることでOLやサラリーマンにアプローチしたり、通学時間帯であれば学生にアプローチしたり、とターゲットとの接触がしやすくなります。

さらに、興味のある相手や質問をされた場合には、商品の具体的な説明をしたり、質問に答えたりできるためユーザーが次のアクションを起こすハードルを下げることができるでしょう。

ビラ配りのデメリット

ビラ配りのデメリットも紹介します。

・足を止めてもらえない

・受け取ってもらえない

・チラシの内容が認識されにくい

・急いでいる人が多い

・他のビラ配りと紛れてしまう

など、ビラ配りの印象が悪い場合があります。

たとえば、人の行き来が多い駅前などは次の目的地へ向かって急いでいる人が多いですよね。そういった場合は反応してもらえないこともあるでしょう。また、通行人にとって他のビラ配りとの違いを一瞬で認識することが難しくなります。

このようなビラ配りのデメリットをカバーする対策を取り入れなければなりません。たとえば、「一瞬で何の宣伝かわかる」「一瞬で受け取りたくなるもの」「ふと足を止めたくなる声かけ」「相手の注意を惹くアプローチ」など考えてみるとよいでしょう。とにかく、ビラ配りは一瞬で気を惹くことが大切です。

ポスティングを行うメリット・デメリット

ポスティングとは、チラシを直接ポストに投函する宣伝手法です。ビラ配りと違いポストへ投函するため、相手の具体的な状況が見えにくい部分もありますが、確実に相手のポストへ入れることができるため配布率が高まるでしょう。ここからはポスティングのメリットとデメリットを紹介します。

ポスティングのメリット

ポスティングのメリットには以下のようなものがあります。

・特定エリアに広範囲でチラシを配布できる

・エリアや建物の種類を絞ってチラシを配布できる

・新聞を購読していない世帯にもチラシ配布できる

・ターゲットの活動時間を予測してチラシを配布できる

・多くの住宅にチラシを配布できる

など、ポスティングは低コストで効率よくチラシを配布できることが魅力です。

ポスティングのデメリット

次にポスティングのデメリットを紹介します。

・他のチラシに紛れて見てもらえない可能性がある

・直接渡すことができない

・ビラ配りに比べてターゲットずれることもある

・ビラ配りに比べて反応率が低い

など、直接チラシを渡すことができないため手に取ってもらう可能性が下がることもあるでしょう。

それぞれどんなシーンに向いている?

それではポスティングとビラ配りそれぞれの最適なシーンを紹介します。

ポスティングに向いているシーン

ポスティングはその地域に特化したサービスとの相性がよいでしょう。たとえば、不動産や新店舗オープンなどであればその地域住人に対して一気に認知度を高めることが期待できます。

ビラ配りに向いているシーン

ビラ配りは通行人が主な相手なので行動範囲が限られます。徒歩圏内のサービス案内が最も効率よく宣伝できるでしょう。たとえば、飲食店やサービス業などはビラ配りが有効的です。サービスを必要とするターゲット層に直接アプローチしコミュニケーションが図れるためそのままアクションしやすくなるでしょう。

 

今回はポスティングとビラ配りについて解説しました。一見混同しやすいチラシの広告ですが、人に対して行う宣伝広告と、家に対して行う宣伝広告ではその効果はまったく違うものとなるでしょう。

広告宣伝を行う場合にはまず、どんなターゲットに宣伝したいのかを見て適切なアプローチ方法を選ぶことが大切ですね。これから広告宣伝を行う場合にはぜひそれぞれのメリット・デメリットを参考としてみてください。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

ポスティングに向いている業種と不向きな業種にはどんな違いがあるのでしょうか?ポスティングはターゲットとの相性がよいと高い効果を発揮します。そのため、向いている業種にしぼったポスティングがおす
続きを読む
効果が出るポスティングチラシの作り方をご存じですか?チラシを作るとき、商品への購買意欲を高める心理効果がいくつかあります。その中の1つがゴルディロックス効果です。よく使われる手法ですが、効果
続きを読む
集客方法のひとつとして利用する店舗が多いポスティングですが、ポスティングはクレームが起こりやすいともいわれています。宣伝のためにポスティングを行ったのにクレームになってしまっては、お店の評判
続きを読む